評判のいいスクールIEなら安心|子供の学力がアップする

  1. Home
  2. トップレベル校向けの指導

トップレベル校向けの指導

勉強する人

代表的な学習プラン

トップレベルの私立中学や高校が多い神戸では、受験指導に加えて補習指導でも、地元の個別指導教室を活用するのが一般的です。偏差値70以上の難関校の受験では、算数や理科をはじめとした理系科目が特に重要であり、マンツーマン指導が効果的です。マンツーマン指導を受講する場合の月謝の相場は5万円以上ですが、入試に直結した指導が受けられるので、合格の可能性も高まるでしょう。更に中学受験専門塾と個別指導教室を併用するのが、子供の教育に熱心に取り組んでいる、神戸の家庭に見られる顕著な傾向です。しかし将来的な大学受験を考えた場合には、私立中学や高校に受かってからも、継続的に神戸の個別指導教室に通うのが理想的です。中高一貫校向けの補習コースもあるので、私立中学などの授業進度と学習レベルに合わせて、最適な指導が受けられるでしょう。特に高校に進学してからは、志望する大学や入試制度に合わせて、個別指導教室でオリジナルのカリキュラムで学習を進めることが重要です。大学付属の高校に通う生徒であれば、内部進学を視野に入れて定期テスト対策に力を入れるのが、希望する学部に進学する近道です。けれども神戸のトップレベルの高校に通う生徒の間では、国公立や私立を問わずに、大学の医学部に進学したいというニーズも大きいです。受験科目数が多くて難易度も高いのが医学部入試の特徴であり、難関大学受験に特化した予備校の個別指導コースを受講するのが、理想の受験戦略です。